宮崎県のホテル 海の目の前ホテル

ラグゼ一ツ葉なら夏休みの子連れ長期滞在も夢じゃない!の理由(宮崎)

更新日:

宮崎のシーガイアリゾート内に、ラグゼ一ツ葉/コテージ・ヒムカというマンションタイプのホテルがあります。
実はここ、夏休みの長期滞在にめちゃめちゃおすすめなんです(#^^#)

シーガイアリゾート内のホテルで有名なのはシェラトンですが、夏休みの、しかも長期滞在の子連れ旅行に関していえば、実はラグゼ一ツ葉の方が個人的にはおすすめ。

私もこの夏、一週間ほど母子旅行に行こうと思ってるところなんです!

ちなみに、シーガイア自体の魅力についてはシェラトンの方でもまとめているので参考にして下さい。
参考記事 ⇒ 宮崎のシェラトン、夏休みの家族旅行にものすごくおすすめな理由(宮崎)

ラグゼ一ツ葉

ラグゼ一ツ葉ってこんなところ

まずラグゼ一ツ葉ですが、シーガイアリゾート内にあるコンドミニアムタイプのホテルになります。

普通のマンションみたいな間取りで、72平米の2LDK。
和室もついています。

ラグゼ一ツ葉の部屋

上層階からは海が見えます♪素敵・・・・☆

72平米ってうちとあんまり変わらない・・・(^^;
ホテルとしてはかなり広いです。

食事はすぐ近くにあるコテージヒムカ内のレストランで食べられます。
(朝食付きのプランはここで食べるみたい。)

ただし、レストランは午前中しか開いていないため、昼食や夕食は、シェラトングランデオーシャンリゾート内のレストランや、プールサイドでのバーベキュー(季節限定)、もしくは自炊になります。

ラグゼ一ツ葉の間取り

間取りはこんな感じ。
広々とした2LDKです!

マンションタイプなのでキッチンやキッチン用品も揃っています。
車で5分ほどのところにイオンモールがあるので、みなさんそこで食材等を調達しているみたい!

もちろんお風呂とトイレは別々。

アクティビティや温泉はシーガイアリゾート内にあるので、シェラトンと同様に使用することが出来ます。
(アクティビティだけでなく温泉も有料ですが。)

ラグゼ一ツ葉がなぜ夏休みにおすすめなのか

シェラトングランデの屋外プール

こっちはシェラトングランデオーシャンリゾート側にあるプール

まずなぜラグゼ一ツ葉が夏休みにおすすめなのか、ですが、シーガイアリゾート内には2つのプールがあります。

一つは「THE LIVING GARDEN」。
これはシェラトングランデオーシャンリゾートの近くにあります。

もちろん子供も遊べるけど、どちらかというと大人が楽しむためのプールです。
SUPヨガが出来たり貸切のガゼボがあったりします。

ラグゼ一ツ葉のプール

ラグゼの近くにある子供向けのプール

そしてもう一つのプールはどちらかというと子供向けのプール。
これがラグゼ一ツ葉の近くにあるんです。

さらに、シーガイアリゾート内にはサンビーチ一ツ葉という海水浴場があるんですが、これが、ラグゼ一ツ葉から徒歩圏内なんです。

シェラトングランデのビーチ

サンビーチ一ツ葉。
ラグゼ一ツ葉からは徒歩圏内。

ちなみにシーガイアリゾートはとても敷地が広いので、敷地内にあるといっても各施設や遊ぶ場所に行くためには通常バス移動です。
ラグゼからシェラトンまで行くのもバスだし、シェラトンからサンビーチ一ツ葉に行くのもバスです。

でもラグゼに泊まれば、ビーチまで徒歩圏内なわけです。

シーガイアリゾート内には、他にもいろいろなアクティビティが出来たり、敷地内に動物園や遊園地があったりするんだけど、プールやビーチがすぐ近くにあるラグゼは、やっぱり夏休み向けだと思うんですよね(#^^#)

ラグゼ一ツ葉が子連れの長期滞在に向く理由

それではなぜラグゼ一ツ葉が子連れの長期滞在に向いているのか。

ズバリ、安いからです!!(笑)

シーガイア敷地内には、シェラトンとラグゼ一ツ葉とコテージヒムカという宿泊場所があります。

価格面から行くと、高い順に
シェラトン ⇒ ラグゼ ⇒ ヒムカ
となります。

実は大人一人と子供一人などの少人数で宿泊した場合は、シェラトンとラグゼは同じぐらいの価格になるんですが、ラグゼはコンドミニアムタイプなので、人数が多い場合(例えば5人家族とか)は断然ラグゼの方が安くなります。

例えば夏休みの平日、大人2人子供2人で3泊した場合で比較してみると・・・。

シェラトン:83,757円
ラグゼ:60,350円
ヒムカ(Aタイプ):40,517円

となりました。
(かなりの早期予約で朝食付き、子供は小学生低学年と幼児という設定です。)

じゃあなぜヒムカではダメなのか?

ラグゼ一ツ葉そばのコテージヒムカ

ラグゼのすぐ近くにあるコテージヒムカのグループタイプAのお部屋(多分一番安い)

ちなみにラグゼよりもさらにリーズナブルなのがコテージヒムカですが、口コミをかなり読んだみた結果、どうやらラグゼの方がおすすめです。

最大の理由が匂いです・・・。

実はコテージヒムカの口コミで多いのが、「部屋がかび臭い」というもの。

楽天トラベルでは、ラグゼとヒムカが同じ感じで宿泊予約できるため、口コミを読んでも、ちゃんと見ないとどちらの口コミか分かりにくいです。

でも実はよく見てみると、匂いに関する苦情は全てヒムカに宿泊した人の口コミなんです!

私は別に潔癖症でも何でもないし、どちらかというと汚い事には耐性がある方です(笑)
でも匂いは嫌ですね。

しかも、口コミを見ているとかなりの匂いだとか!!

まあどんな匂いでも嫌だけど、かび臭いのって我慢ならないかも。
しかも子連れだといろいろ心配ですよね。

まあヒムカに泊まった人のすべての口コミがかび臭いと書いているわけではないので、大丈夫な部屋もあるのかもしれませんが・・・。

ラグゼ一ツ葉そばのコテージヒムカのファミリータイプの部屋

コテージヒムカのファミリータイプのお部屋はなんと117平米!

ちなみにヒムカにはグループタイプAとグループタイプBとファミリータイプなどの部屋がありますが、口コミからどの部屋が臭いのか探ろうとしましたが、AでもBでもファミリーでもやっぱり臭いようです(^^;

ということで、まあ気にならない人ならヒムカという選択もありかもしれませんが、特に長期滞在で何日もその匂いの中で我慢できる自信がないので、私的にはラグゼの方がおすすめです(#^^#)

さらにラグゼにお得に泊まる方法

実はラグゼにはさらに長期滞在するのにお得な方法があるんです!

私がこの夏の母子旅行をラグゼに決めた一番の大きな理由はこれかも(笑)

楽天トラベルで申し込むとさっきの価格になるんですが、実は公式ホームページにはもっとお得な長期滞在プランが存在します!
【公式】フェニックス・シーガイ・アリゾート
(トップページに長期滞在のバナーあり。)

なんとですよ!
夏休み、平日週末関わらず(お盆は除く)、一部屋10000円で泊れちゃうんです!
(8月末だとさらに安い!)

ただし、長期宿泊プランなので、6泊は宿泊する必要があります。
(6泊宿泊しなくてもいいけど6泊分の金額はとられるということ。)

つまりですね、夏休みの1週間滞在が60000円で出来ちゃうんです!

もちろん一人じゃないですよ!家族全員でです!
ラグゼは一部屋が5人までなので、5人までなら同じ価格でいけるようです。

ただし、このプランは朝食なしです。
またリネンの交換も滞在中1回などの制約もあります。

でもそもそも別荘感覚で使うなら何の問題もないですよね。
キッチンもあるし、近くにイオンモールもあるし!

実は何年か前に、毎年ラグゼに子供と長期滞在して、夏休みを満喫している人のブログを見て、いいなあと思ってたんですよね。
毎日自炊して安く家族旅行を楽しんでるみたいな感じのやつ。
今回詳しく調べてみて、これかあと思いましたよ(#^^#)
この金額で行けるなら我が家でも何とかなります(笑)

ということで、我が家のこの夏の家族旅行はラグゼに決定です!

宿泊費・食費・アクティビティ全て込みで目指せ10万円です(笑)
つい先ほど予約入れちゃいました(^ω^)

ということで、夏に予定通りちゃんと行くことが出来たら、また詳細情報をアップします!

 

このホテルの口コミや詳しい状況はこちら ⇒ ラグゼ一ツ葉/コテージ・ヒムカ

 

楽天トラベルで旅行をするなら知っておくとお得な事!

➀ ANAやJALを使うなら、航空券付き宿泊プラン(ANA楽パックやJAL楽パック)で一緒に予約した方がお得な場合が多い!

➁ 楽天トラベル予約月は、楽天市場のお買物ポイントが+1倍に!(予約月の2か月後までの旅行の場合)

➂ 高額になりやすい旅行代金はカード決済がお得!楽天カードなら楽天市場のお買物ポイントがさらに+2倍

-宮崎県のホテル, 海の目の前ホテル

Copyright© 子連れ旅行におすすめの子供が喜ぶホテルを探そう! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.