子連れ旅行におすすめの子供が喜ぶホテルを探そう!

子連れ旅行におすすめ国内ホテルやペンションを口コミから徹底的に調べました!

*

津波が襲った南三陸町のホテル観洋に子供と一緒に行きたい理由(宮城)

   

宮城県の南三陸町にある南三陸 ホテル観洋は、ちょっと貴重な体験が出来るホテルです。

南三陸町と聞けば聞き覚えがある方もいると思いますが、実は東日本大震災で津波の被害が大きかった場所なんです。

あの津波の衝撃映像は私も何度も見たけど、このホテル観洋はその近くに建っていて、実際に宿泊することで微力ながら復興支援になるだけでなく、ホテル周辺の状況を実際に自分の目で見ることで考えさせられることも多いだろうと思います。

ホテル観洋の防災対策庁舎後

3階建ての屋上まで水没した防災対策庁舎

 

語り部バスツアー

ホテル観洋の語り部バス

ホテル周辺の被災地をめぐる(約1時間)語り部バス

このホテルが独自でやっている語り部バス。

実際に震災や津波を体験した人の話を聞きながら、津波で被災した場所をめぐるバスツアーです。

ホテル観洋の語り部バス2

語り部バスでは防災対策庁舎もまわります

バスツアーで行くこの防災対策庁舎は、私もテレビで何度も目にしました。

予想外の津波の高さに、庁舎の上に避難した人まで多くの方が亡くなった場所です。

口コミでも、多くの人が語り部バスで涙したと書かれていました。

そんな語り部バス、何かを感じてほしい、考えてほしいと、子供と一緒に参加されている人も多くおられました。

確かに、ニュースやネットで見てもきっと子供にとってはいまいち現実感はわかないだろうけど、実際に現場を見て体験した人の話を聞くことで、何かを感じたり考えたりするきっかけになるだろうなあと思います。

私もいつか子供と一緒に乗ってみたいなあと思っています。

部屋からウミネコにエサやりが出来る!

ホテル観洋の部屋からの眺め

海とウミネコ、絶景です(笑)

そしてホテル観洋の貴重な体験は、語り部バスツアーだけではありません。

なんとこのホテル、お部屋からウミネコにエサがあげられるんです!

これは本当に楽しいようで、口コミを見ると子供はもちろんのこと大人も夢中でウミネコにエサやりをしている人が結構いました(笑)

ホテル観洋のウミネコ

かっぱえびせんが大好きなウミネコ(#^^#)

どうやらお部屋の窓の外にウミネコが遊びに来るらしく、かっぱえびせんとか喜んで食べるんですって(^◇^)

これ楽しいだろうな~♪

ちなみに、お部屋だけでなく屋上や船の上からもウミネコにエサをあげることが出来るらしく、ホテルの近くから出ている志津川湾クルーズでは、船の上からカモメやウミネコにエサやりが出来ちゃったりするみたい!

ホテル観洋のクルージング

ホテルから15分ぐらいのところから出ている志津川湾クルージング

いやあ、こういうの子供大好きですよね!

うちは2人とも動物大好きなので、きっと喜ぶだろうな~。
っていうか、私もやってみたいな(#^^#)

ちなみに、海側の部屋ならどこでもウミネコがやってくるのかもしれないけど、プランを見ていると海側でも「一部眺望が悪い部屋あり」とか書かれているので、子連れで行く場合は事前に確認した方がいいかも。

屋上や船からでも出来るけど、どうせならお部屋に遊びに来てもらいたいですもんね♪

お風呂からの眺めがとにかく絶景!

ホテル観洋の露天風呂

これ東館2Fにある女性露天風呂

それとこのホテル観洋、お風呂が絶景ですごいんです!

洞窟風呂みたいな露天風呂(女性のお風呂)からは海が一望でき、口コミでも大絶賛です!

ホテル観洋の露天風呂2

洞窟風の露天風呂、素敵です!

っていうか、洞窟風呂ってだけでちょっとテンションアップですよね。

子供もこれは喜びそう~☆

もちろん、洞窟風ではないけど男性側も海一望です(#^^#)

ホテル観洋の露天風呂3

こっちが男性用の露天風呂です♪

ちなみに、絶景が楽しめるのはお風呂だけではありません、

ロビーからもお部屋からもレストランからも海が一望できるようです。

海が目の前に見えるって予想以上に感動するし気分がいいもんですよね。

そいうえばここは何とサウナからも絶景が!

ホテル観洋のサウナ

サウナから海が一望ってなんだか不思議・・・☆

サウナから外が見えるだけでも珍しいのに、海が一望できるサウナなんて貴重です(笑)

 

その他の子供が喜ぶポイント

ホテル観洋のプール

夏期だけオープンの屋外プール

ホテル観洋には、他にも子供が喜ぶポイントがいくつもあります。

まず、夏には屋外プールもオープン!

まあ普通のプールですが、やっぱりあるとありがたいのが真夏のプール(笑)

ホテル観洋のキッズルーム

預かりはしていないけど、無料で利用できるキッズルーム

それからキッズルーム。

小さい子供がいるとやっぱり助かりますよね。

ホテル観洋の図書コーナー

5Fにあるキラキラ図書コーナー

後は図書コーナー。

マンガも置いてあるみたいです(#^^#)

ホテル観洋の口コミから分かる残念ポイント

貴重な体験が出来て素晴らしいホテルなんですが、口コミ評価からは多少残念なポイントもあるのが分かります。

まず料理の評価がバラバラ。

すごく不思議なんですが、すごい美味しいと書かれている人と、そうでもないと書かれている人と、ものすごく両極端・・・(^^;)

結局美味しいのか美味しくないのか分かりません(笑)

まあプランによるのか、平日や休前日などの混雑具合で違うのか、何が違うのか分かりませんが、トータルでは食事の評価はまあまあな感じの評価点。

それと、同じく従業員のサービスも微妙。

たまにイマイチな感じの従業員の方が口コミに登場していたりします(笑)

まあこれは、大きなホテルの場合、従業員の数も多いし、新人がいる時期もあるだろうし、ある程度はどこの口コミにもあることですが・・・。

それと、ホテル観洋には東館と南館があるんですが、東館の方が新しくて露天風呂がある方なので、東館の方がおすすめ。

その分東館の方が少しお値段も高いですけどね・・・(^^;)

でもせっかく行くなら、海が一望出来てウミネコが来る部屋のほうが絶対にいいと思うので(特に子連れの場合)、予約する時には東館の海側で、事前にウミネコが来る部屋かどうか確かめておいた方がいいかも。

ちなみに南館にもお風呂はありますが内風呂のみです。

口コミによると、南館でも十分海が見えてきれいだったと書かれているのもあれば、南館のお部屋で暗くて古かったみたいな口コミもあるので、同じ南館でもあたりはずれがあるのかも。

後はホテル自体が古いので、設備面などはやっぱり十分でないこともあるようです。

例えば部屋にドライヤーがないとか、空調が調節できないとか。(東館は新しいからそんなことはないのかな?)

とまあ、残念なことも書きましたが、やっぱり「ここでしか出来ない体験が出来る」ってホテルは遠くてもわざわざ行く価値があるなあと思います。

ちなみにこのホテル観洋、震災の時の津波で下の階は水没したものの、上層階は被害を免れたため、被災者やボランティアの方の受け入れや、子供たちのためにホテルの部屋を自習塾として開放していたりして、復興の拠点となっていました。

テーマパークや水族館に隣接していたり、アスレチックやレジャープールがあるようなホテルもいいけど、たまには子供と一緒に貴重な体験をしつつ、復興支援に微力ながら協力できるというのは素晴らしい事だと思うので、いつか私も行ってみたいなあと思っています。

このホテルの口コミや詳細情報を調べる ⇒ 南三陸 ホテル観洋

POINT! 飛行機で旅行をする場合、楽天の「航空券付き宿泊プラン」が絶対にお得☆
航空券代がほとんど無料に近いようなプランがあることも!! 「プラン一覧」のタブからも選択できます。

に戻る

  関連記事

海外気分が手軽に味わえる!特に女の子が喜びそうな志摩地中海村(三重県)

スペインの街並みに口コミ絶賛!女の子やママは絶対喜ぶ宿泊施設 三重県にある志摩地 …