私の家族旅行体験記

大分の「別府温泉杉乃井ホテル」で子供温泉デビュー!

更新日:

前から行ってみたかった大分の大分県の杉乃井ホテルに行ってきました。
時期は2014年12月、子供が2歳と0歳の時です。

2歳の長男はまだオムツがはずれておらず、銭湯などには行ったことがなかったのですが、大好きな戦隊モノに銭湯のシーンが出てきて、大きなお風呂に入りたいというので、温泉に行くことにしました。
(私が温泉に行きたかったのも大きな理由ですが(笑))

今回杉乃井ホテルに決めたポイントは以下の通り。

☆大阪から飛行機で行ける場所(マイルが貯まっていたので)
☆和室または和洋室がある(子供が小さいため)
☆温泉があって小さい子供でも入れる(日頃の疲れを温泉で癒したい)
☆食事はバイキング(2歳の長男が喜ぶかなあと・・・。)
☆館内にいろいろな施設があり、外出しなくても楽しめる
☆旦那は美味しいものが食べたい(大分は関サバ関アジが有名みたい)
☆食事込みで1部屋1日25000円以内

まあ、私と旦那はゆっくり、子供はお風呂やプールで楽しめるかなあということで決定です。

杉乃井ホテルは巨大ホテルで、口コミでお風呂までが遠いという意見等も目にしていたので、口コミを参考にHANA館の和洋室にすることにしました。
(杉乃井ホテルの口コミをチェックする→ 別府温泉 杉乃井ホテル

大阪から杉乃井ホテルまで小さい子供2人連れてはちょっと遠かった・・・

結果ですが・・・。
まず遠い。
行くだけで疲れました(笑)

飛行機利用の場合、空港まで距離があったり、空港から距離がある施設がほとんどなので仕方がないのですが、伊丹空港までバス(約30分)→大分空港まで飛行機(約1時間)→別府北浜バス停までバス(約40分)→送迎バスで杉乃井ホテル(約15分)

2014-12-03 16.54.22

あ、もちろん子供は飛行機喜びましたよ。
しかも、飛行場の中を歩いて飛行機まで行ったので、喜んで走り回って大変でした(汗)

次男はまだ0歳で、実は2人連れての旅行はこれが初めてだったのですが、やっぱり2人連れてとなると移動が大変ですね(^^;)
想像以上に疲れました。
行く道中から帰りも同じ道を帰ると思うと帰りのことを考えてちょっとぞっとしました(笑)

 

 

 

杉乃井ホテルHANA館の部屋は広くて、温泉(棚湯)は最高でした!

2014-12-02 20.35.44

やっとホテルに到着したのですが、部屋は広くて良かったです。
古い感じではありましたが、私は全く神経質ではないので気になることもなく、長男もぐるぐる走り回りながら喜んでいました。
海側にしていたので、景色もすごくよくて癒されました!

そしてやっと念願の棚湯。
長男は主人と一緒に、次男はさすがに入れないので主人と交代で温泉へ。
続けて二人を出産し、ゆっくり1人でお風呂に入ることなどほとんどなく、日々育児に追われている私にとっては、こういった機会はなかなかなく、久しぶりの温泉を一人で満喫しました。

着いた日の夜は、風が非常に強かったのですが、寒いこともなく、きれいな星空を見ながらの入浴。
そして翌日は本当に天気が良くて、青い空を青い海を眺めながらの入浴、本当に癒されました。
結局2泊3日で3回入りましたが、本当に気持ちよかったです。

ただし、主人は夜の入浴は寒かったようです。
たまたま「この冬一番の寒さ」みたいな時だったのと、長男と一緒に入ったのでゆっくり浸かれなかったのかもしれません。

2歳児のバイキングはちょっと失敗かも

食事はまあ普通のバイキングだったのですが、プラス料金をはらって関アジや関サバが食べれたのですが、これは主人が食べて美味しかったようです。
また、ハーゲンダッツのアイスクリームが食べ放題で、これは嬉しかったですね~。
キッズ用の食事もいろいろあって、子供も食べるものには困りませんでした。

ただ・・・。うちの長男は2歳のイヤイヤ期まっさかり。
おとなしく椅子に座って食べてくれるはずもなく、館内を走り回ったりテーブルの上をぐちゃぐちゃにしたり、本当に大変でした。
う~ん、バイキングってもう少し大きくなってからの方が楽しめたかもっていうのが正直なところかな。
(いや、うちの子が落ち着きがないだけかも・・・)
子供が多かったり、親の言うことを聞けない時期は、部屋食とかの方がストレスがないかもしれないです。
下の子もなぜがタイミング悪く、いつも食事の時は起きていて、抱っこしてないとダメでしたから・・・。

でも、個人的にはバイキングってやっぱり楽しかったです(^^)

長男ゲーセンにはまって大喜び!

ちなみに、親としてははじめての大きなお風呂を喜んでほしかったのですが、長男はゲーセンに大喜びでした(笑)
ちょうど温泉に行く途中にゲーセンがあるのですが、温泉に行くたびに途中のゲーセンに捕まって、毎回旦那が相手をしてくれていました(^^;)
めちゃめちゃ喜んで何度も何度も行きたがるし、行ったら帰りたがらないし親は大変でしたが。

あとホテルの外のイルミネーションや温水プール(アクアガーデン)の中でのイルミネーションなども見ましたが、何しろ時期が悪くあまりに寒かったさめ、ゆっくり見ることもできずちょっと残念でした。
屋外だけど「水着で入れる温泉」ってことだったので、入れるかなあと思って水着も用意していたのですが、とてもじゃないけど寒すぎて入る気になりませんでした。

2014-12-02 18.20.34

結論・・・イヤイヤ期の旅行は近いところがベストかも(笑)

子供を2人も連れて、しかもイヤイヤ期で言うことも全く聞かない場合は、もう少し近く、または交通の便のいいところの方がいいかも。
上の子がもう少し親の言うことを聞けるようになるまでは、あまり遠いところがやめることにしました。
って・・・そんなことを言っているとそのうち今度は次男が2歳になってしまいますが(笑)
次回は大阪近辺で行く予定です。

でも、棚湯は本当に最高でした!

このホテルの口コミや詳細情報を調べる→別府温泉 杉乃井ホテル

楽天トラベルで旅行をするなら知っておくとお得な事!

➀ ANAやJALを使うなら、航空券付き宿泊プラン(ANA楽パックやJAL楽パック)で一緒に予約した方がお得な場合が多い!

➁ 楽天トラベル予約月は、楽天市場のお買物ポイントが+1倍に!(予約月の2か月後までの旅行の場合)

➂ 高額になりやすい旅行代金はカード決済がお得!楽天カードなら楽天市場のお買物ポイントがさらに+2倍

-私の家族旅行体験記

Copyright© 子連れ旅行におすすめの子供が喜ぶホテルを探そう! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.