私の家族旅行体験記

ラグゼ一ツ葉(宮崎)に家族で一週間泊まってみた私の口コミ

更新日:

2018年の夏休み(8月上旬)にとうとうかねてより計画していたラグゼ一ツ葉/コテージ・ヒムカに一週間泊まってきました!

関連記事 ⇒ ラグゼ一ツ葉なら夏休みの子連れ長期滞在も夢じゃない!の理由(宮崎)

もともとは母子旅行の予定だったんですが、結果的には旦那も6泊中5泊は一緒に泊まることになり、ほぼ母子旅行ではありませんでした。

実は私が妊娠しまして・・・。
さすがに妊婦で子供2人連れての母子旅行(しかも長期!)は無理があるだろうということで、旦那に融通をきかせてもらいました(^^;

ということで、ラグゼ一ツ葉の良かったところや悪かったところをまとめます。

ラグゼ一ツ葉

ラグゼ一ツ葉の料金

まず今回の旅行代金ですが、ラグゼ一ツ葉なら夏休みの子連れ長期滞在も夢じゃない!の理由(宮崎)でも書きましたが、今回は長期宿泊プランを利用して、夏休みなのに1泊1万円!の激安で泊ってきました!!

このプラン、楽天等では見つからないので、ラグゼ一ツ葉のHP(シーガイアリゾートのHP)より申し込む必要がありますが、1週間の時間が取れるなら本当に安いです。

いや、例え5泊しか出来なくても、それでも6万円とられるけど、夏休み価格で考えると十分お安い!

今回ラグゼ一ツ葉に決めた大きな理由の一つがこの料金の安さでした(^^)
夏休みに長期旅行って行ってみたかったし。(まあ言うほど長期ではないけど・・・)
でも夏休みに子連れで行くとなると高いし・・・。

それが夏休みに6万円で6泊出来るなんて最高です!

と、思って宿泊したんですが、まあ結果的には航空代金以外の旅費や食費等を含めると20万弱ぐらいはかかったかな(^^;
(旅行中のペットのホテル代を入れてだいたい20万ぐらいだったかな。)
詳しくは後から記載しますが、食費が結構かかりましたね~。

ラグゼ一ツ葉の部屋

リビングと寝室が隣接しています

部屋はこんな感じの2LDK

事前にHPで見ていた通りですが、とても良かったです!

寝室の隣が和室です。
まあつまり全部屋がつながっています。

特に長期宿泊だし、部屋が広いとストレスもなく、旦那とエアコンの温度でもめることもなく、本当に快適に過ごせました。

といってもやっぱり新しくはなかったですけどね。
私は別に気になりませんでした。

まるでお家にいるみたいで、子供たちも大はしゃぎでしたよ(#^^#)

ベッドルームとリビングが分かれていると、子供が寝た後でも気兼ねせずにテレビが見れるし、旦那のいびきがうるさくてもリビングで寝てもらって、私と子供はふすまを閉めて寝室で寝れば全くの問題なし(笑)

いやまじで、旦那のいびきがすごいんです・・・。
一週間同じ部屋だと睡眠不足で死ぬところでした・・・。
ほんと、あの部屋ありがたかったです(^^;

ベランダから見た風景

ちなみに、HPからの長期宿泊プランだと階層が上の方になるらしく、海もばっちり見えました。
低階層だったら残念だなあと思っていたんですが、これまた良かったです。
やっぱり部屋からの景色がいいと、気分もいいですよね~。

ただし、ベランダはあまりきれいではなく、また夜になると虫が飛んで来たりするので(下が松林なんですよね~)、ベランダにはあまり出ませんでした。
まあ暑かったしね・・・(^^;

洗濯機と乾燥機、めっちゃ助かりました!

 

ラグゼ一ツ葉の食事

これが結構困った!

まあ朝食は近くのイオンでもともと調達するつもりで、普段通りパンやヨーグルトを買うつもりだったから別に良かったんだけど、ラグゼ一ツ葉の中や徒歩圏内に本当に何にもないんです!

っていうかねえ、ラグゼ一ツ葉の売店に、もう少し食べるものとかせめてお菓子ぐらい売ってるかなあと思ってたんですが、売店すらありませんでした。
(まあ一応花火とかボディーソープとか売ってるスペースがあったけど、あれば売店と呼べる代物ではないな・・・。)

一応ラグゼ一ツ葉の向かい側のコテージヒムカに、朝食バイキングのレストランはあったんだけど、そこも朝しかやってないし。
毎回シェラトン行ったりイオンまで行くのも大変だし。

う~ん、やっぱり車で行ってる人にはいいんだろうけどねえ。
イオンまで車ですぐだったし、車で来ているなら何の不便もないだろうけど、うちは飛行機+タクシーで行ってたから、どこに移動するにも園内の巡回バスで行くかタクシーで行くしかなくって・・・。

夜もだいたいタクシーで出かけてたから、昼間もわざわざタクシーで外食ってのもね・・・。

あ、そんな時のためにキッチンがついているのか!!
自炊しろってことか(*_*)

これキッチン。
右の棚の下には食器も。

でもさすがに旅行先でがっつり自炊をする気にもならず、昼ご飯は結局はレトルトものやラーメン、冷凍ものでしのぎましたね。
まあその分安くつきましたが(^^;

子供たちは結構レトルトカレーとか食べてました。
トマトとか千切りキャベツとかは買ってきてたので、そんなのをちょっと出したりして。
レトルトの味噌汁も役立ちました(笑)

あ、たまには外出先で外食なんかもしました↓

ビーチ一ツ葉のハンバーガー屋さん

私が頼んだハンバーガー
美味しかった~♪

行きたかったビーチ一ツ葉のハンバーガー屋さんも行ってきましたよ~(#^^#)

結構混み合ってたけど、座るところもすぐに確保できて、ハンバーガーも美味しかったです。

私と旦那はハンバーガー。
子供たちはパンケーキ。

子供たちが頼んだパンケーキ!
美味しそう~(#^^#)

味は確かに美味しかったけど、でも高い!
ハンバーガーで昼から3人分で5000円!!(子供たちは2人で1人前。)

いや美味しかったけどね。
でもああいう高級ハンバーガーで結構いろんなところであるでしょ。
大阪にもね。
お値段がそれなりにするから、やっぱりどこで食べてもそれなりに美味しいんですよね~(笑)

まあそれでも次にもしビーチ一ツ葉に行ったらやっぱり食べると思う。
だって美味しかったし、それしか海の家なかったし(笑)

ラグゼ一ツ葉のプールサイドのバーベキュー

バーベキューは食べ放題飲み放題でした!

ラグゼ一ツ葉の真ん前にプールがあるんだけど、そのプールサイドで夜はバーベキューをやっていて、それにも一度行ってきました。

宮崎って宮崎牛でしょ。
だからちょっとお肉には期待をしていたんだけど・・・。

そうでもなかったです(^^;
お肉固かったし・・・。

大人3,600円、子供2,000円だったんだけど、う~ん、まあ旅行価格かな。

でもバーベキューしながらプールに入れるってのは子供にとっては嬉しかったようで・・・。

夜のプールはまた雰囲気が違って子供も大喜び!

私と旦那はもう入らなかったんだけど、子供たちはバーベキューが終わった後にまたプールに入ってました(笑)
その間、私と旦那はゆっくりお肉が食べれたから良かった(#^^#)

まあ子供にとっては楽しいわなあ。
バーベキューだけでも楽しいのに、お肉食べながらプールで泳げるんだもん(笑)

ほんとに楽しそうだったし、その子供たちを見ているだけで、私も十分楽しめました!

シェラトンのパインテラスのディナーバイキング

シェラトンのパインテラスのディナーバイキングにも一回行きました。

これは正直期待外れ。
そんなすっごい美味しいものがあるわけでもなく、珍しいものがあるわけでもなく・・・。

それなのに結構な金額!
大人4,500円と子供(4歳~12歳)2250円!

まあうちは長期宿泊プランについていた特典で少し安く食べれたけど・・・。
値段忘れた(笑)

う~ん、シェラトンのパインテラスのディナーバイキングは、もし次にシーガイアリゾートに行くことがあってももういいかな。

あ、ただいいこともありました。
スタッフの質は、正直ラグゼ一ツ葉よりもシェラトンの方が断然上!

実は今回の旅行中に長男の誕生日があったんだけど、シェラトンでケーキを注文していたこともあり、ラグゼ側でもシェラトン側でもスタッフは知る機会はあったはず。

でもラグゼではおめでとうの一言もなかったのに、シェラトンでは泊まってもないのにパインテラスで誕生日プレートをいただきました!!
そしてスタッフさんたちからバースデイソングも!

長男はちょっと照れながらもうれしそうでした(#^^#)

いやあ、やっぱりこの辺りはさすがシェラトンですよ。

だってケーキ頼んだのもこのパインテラスではなく風待ちテラスだったし、パインテラスで食事したのも誕生日当日じゃなかったし、パインテラスのスタッフに誕生日の話を一言もしたわけではないのに。(しかも泊まってない!)

こういうのってやっぱりちょっと嬉しいですね(#^^#)

ラグゼ一ツ葉の周辺情報

徒歩圏内には特に何もありません・・・Σ(゚д゚lll)

これは正直予想外。
もうちょっと何かあるかなと。

移動が本当に巡回バスか車かしかない感じ。
(あ、あとレンタル自転車もある。)

でも歩いてでは遠いけど、車ですぐのところにはいろんなお店がありました。

イオンも車で5分ぐらいかな?
しかもこのイオンがバカでかい!!
とにかく何でも揃います。

子供たちはゲーセンにはまり、滞在中に2回ほどお父さんと行ってました。

それからイオンのすぐそばに飲食店が多数あります。

子供のリクエストでスシローとチェーンの焼肉屋(焼肉なべしま)に行きました。
まあスシローは安定の美味しさですが(笑)、焼肉なべしまはうちの近所の焼肉屋さんの方が美味しかったです。

う~ん、美味しい宮崎牛食べたかったなあ。
チェーン店やバーベキューに美味しい宮崎牛を期待するのが間違ってるか・・・(´;ω;`)ウッ…

ちなみにイオンの中にもたくさんの飲食店がありました。
多分母子旅行で行ってたら、毎日イオンで済ませてただろうなあ(笑)
そんなに高くないし、普通に美味しかったし!

サンビーチ一ツ葉

砂遊びに夢中の2人

事前情報ではサンビーチ一ツ葉までは徒歩圏内のはずだったんだけど・・・。
実際にはサンビーチ一ツ葉までは徒歩20分ぐらいかかるらしく、暑かったので結局はバスで移動しました。

滞在中に2回ほど遊びに行ったかな。

でもやっぱり近くに海があるってのはいいですね~。
それだけでテンションあがります。

子供たちも夏の海でがっつり遊んだのは初めてで、次男は足が届かなくなるとビビってましたが、長男はお父さんと一緒に結構遠くまで泳いで行ってました。

海自体はそんなにきれいって感じではなく、まあ普通な感じ。
でも子供たちはそんなの関係なく、砂で遊んだり、波を楽しんだり、初めての夏の海を満喫していました!

ちなみに・・・。
ラグゼ一ツ葉から松林を抜けて歩くと、ビーチまでも近いと思う。
実際、私たちも1度はビーチの隣の一ツ葉海岸までは歩いて行ったし。

一ツ葉海岸の横がサンビーチ一ツ葉だから、もう少し歩けばビーチにたどり着いたと思う。
ただ、やっぱり真夏の暑い時間帯に歩くのはちょっときついかな。
浮き輪とか荷物も結構あるしね。

逆に春とか秋なら散歩がてらサンビーチ一ツ葉まで歩けると思います!

フェニックス自然動物園の流れるプール

フェニックス自然動物園の流れるプール

スライダーもあったけど、身長制限で長男も次男ものれず・・・。

ラグゼ一ツ葉のプールは目の前でとっても便利だったんだけど、せっかくだから巡回バスでフェニックス自然動物園の中にある流れるプールにも行きました。

フェニックス自然動物園の流れるプール

流れるプールは結構長かったですよ!

これは子供たちも楽しかったみたいですね~。
流れるプールも初でしたから!!

何度も何度もお父さんと一緒に流れてました。

ただし、遠い!
ラグゼ一ツ葉からだと敷地内の端と端。
バスでも結構かかりましたね。

めっちゃ広くないですか!!この一番奥がプールなんです・・・

それとフェニックス自然動物園の中に入ってからが遠い!
動物園の一番端っこにあるんだもん。

で、またこの動物園が広い!!

しかも私たちが行った日がめちゃめちゃ暑い日で・・・。
ゲート入ってから園内マップ見た時には暑さで倒れそうになりました(^^;

残念ながら暑すぎて、動物園は全く見て回れませんでした。
まあ、子供たちはプールを満喫して楽しそうなんで良かったんだけどね。

ラグゼ一ツ葉の残念ポイント

全体的に惜しい!

さっきも少し書いたけど、スタッフの態度はイマイチ。
う~ん・・・、別に特別に何かが悪いわけではないんだけど、全体的にやる気がないというか・・・。

例えばフロントに頼んだら用意はしてくれるけど、何でも取りに行かないとダメ。
加湿器とかも頼んだら用意はしてくれるんだけどね。

まあそれは金額も安いわけだし、そういう方針だと言われたらまあいいんだけど、長男の誕生日ケーキ!
シェラトンの風待ちテラスに頼んで、当日ラグゼ一ツ葉のフロントに届けてくれてたんだけど、それさえも取りに来てくださいと。

誕生日ケーキぐらい持ってきてくれて長男におめでとうの一言ぐらい言ってくれてもいいんじゃないかなあと思いましたね。

もちろん当日は次の日にも長男に対しておめでとうの一言もなし。
別にいいんだけど、お客様をよろこばそうって気はないのかなあ・・・?

そういうことが全体的に見受けられました。

例えば売店一つとっても。
いやいや、コンドミニアムタイプで食事する場所もないんだったら、もうちょっと食べるものやお菓子ぐらい充実させようよって感じ。

プールサイドでも、夜はバーベキューやってるけど、昼間は何にもなし。
普通軽食ぐらい売ってるだろ!!
うちの近所の市民プールでもいろいろ売ってるのに!

イオンまでのバスも、夏休みだけは出てたんだけど夕方以降のみ。
しかも一時間に一本。

ホテル内にもホテル近辺にも昼食をとれるレストランや売店もないのに、いったい昼ご飯はどうしろと?

何か全体的に惜しいなあという感じでしたね。

松林のサイクリングは虫嫌いにとっては最悪!

これは多分私以外には別にどうでもいいことかもしれないけど・・・。

私にとっては旅行中の忘れられない思い出(悪い意味で)となったことが一つ。

4歳になったばかりの次男も自転車に乗れるようになったので、みんなでサイクリングがしたいと、ラグゼ一ツ葉の1階で自転車を借りてサイクリングをしました。

ラグゼ一ツ葉の周辺は松林になっていて、サイクリングをするにはちょうどいいとか。

で、ラグゼからシェラトンの方へ自転車でみんなで出発したんだけど、もう松林のクモの巣が本当にすごい!!

私本当にクモがダメで・・・。
その為夏のキャンプにも行けれないぐらいで・・・。
地元に夏に帰るのもクモが多いという理由で躊躇するぐらいなんだけど・・・。

サイクリングロードの両端の松にとにかくクモがついてること、ついてること。
でも一本道で横道もなく、一人で帰るのも怖くて、身をかがめて前だけど見て、「ギャー、もう無理ー、怖いー!!」と絶叫しながらシェラトンまで20分ぐらいかけて自転車をこぎました。

あの恐怖は忘れられません。

二度と、二度とここではサイクリングはしないと固く心に近い、シェラトンでお茶を飲んで、また帰り道も絶叫しながら帰りました・・・Σ(゚д゚lll)ガーン

やっぱりねえ、シーガイアリゾート自体が松林の中にあるから虫は多いんですよ。
ラグゼ一ツ葉は外廊下なんだけど、夜に通ると結構カナブンとか落ちてたし。
まあクモとゴキブリ以外は平気なんで、カナブンは別にいいんだけど・・・。

ベランダにも朝起きたら虫の死骸があったりもしたし。
カナブンも飛んできたし(笑)

うち結構上の方でもそうだったから、下の方はベランダや外廊下にもっと虫が来るかも。
まあ別に虫が苦手でなければどうってことはないんだろうけど、私にはあの松林のサイクリングは忘れられない恐怖体験でした。

シーガイアリゾートのシェラトンにも遊びに行ってみた

風待ちテラス

シェラトンの風待ちテラス

シェラトン側はやっぱり雰囲気も素敵でした♪

で、そのサイクリングの時に休憩に寄った風待ちテラス。

とっても雰囲気が良くて素敵でした♪
子供たちと一緒にケーキと飲み物を頼んだけど、ケーキも美味しかったですよ(#^^#)

シェラトンの風待ちテラス

これ、子供がめっちゃ喜んでた(笑)

やっぱりホテル内にこういうカフェが一つあるといいですよね~。
ラグゼにも作ってくれたらいいのに!

シェラトンのプール

シェラトンのプール

う~ん・・・。
やっぱりラグゼ側とは何かが違う・・・(^^;

シェラトンのプールはおしゃれでしたね~。

結局一度も入りに行かなかったんだけど、シェラトンにお土産を買いに行った時にちょっと見に行ってみました!

いやあ、ラグゼと全然雰囲気が違う!

シェラトンのプール

人工ビーチみたいになってるプールもありました!

HPを見るともっと大人用なのかと思ってたけど、夏休みということもあり子供でいっぱいでした!
(ちなみにラグゼは結構いつも空いてました・・・。)

で、シェラトンでは夏休み期間は夜8時に花火があがるんだけど、これがプールからめっちゃ近くに見えるんです!
いやあ、きれいでしたね。

プールから眺める花火、子供も喜ぶだろうなあ。

ちなみにシェラトン側には、大きなお土産物屋さんもあるし、カフェで軽食も食べれるし、タクシーも常駐してるし(ラグゼはその度に自分で呼んでた)やっぱり全体的に便利だなあという感じ。
(というかラグゼが貧相すぎ!?)

まあその分金額が高いんですけどね・・・(^^;

ラグゼ一ツ葉の総合評価ーまた行きたいか?

う~ん、微妙なところ。

正直ラグゼまでの移動は本当に楽でした。
今回ラグゼを選んだ理由の一つが移動の楽ちんさ。
空港から近いのでタクシーで移動も出来たし(3500円)、伊丹空港から直行便があるし、飛行機に乗っている時間も1時間ぐらいだし、とにかく母子旅行には楽さが一番、と思っていたのでそこは予定通り。

ただ、ラグゼについてからのいろんな移動が大変。
ホテル内に何もないですからね。

でも子供たちは本当に楽しかったみたいで。
毎日海にプールにバーベキューにと、本当に夏休みの良い思い出が出来たみたいです。

でもそれなら少し期間を短くしてシェラトンに泊まってもいいかなとも思ったり。

あー、でもあのラグゼの部屋の広さは捨てがたい。
たいした自炊はしてないけど、それでもキッチンや電子レンジや包丁があって、家みたいに外に出なくても何かが食べられるってのはやっぱり便利でした。

子供はまた来年も来ようねっていってたけど、もし万が一母子旅行でまたシーガイアリゾートに来ることがあれば、やっぱり次はシェラトンに泊まるかな、3泊ぐらいで。
いろいろ便利だし、来年からは子供も3人になってますます移動も大変だし。

でも旦那と来るならいびきがうるさいから、部屋が広いラグゼに泊まるかもしれない(笑)

と、まあ、いろいろ不平不満も書いたけど、実際には私にとっても忘れられない夏の思い出になりました。
やっぱり我が家には滞在型である程度お部屋でもまったり出来るような旅行の方があっているみたいです(#^^#)
今回も私が妊婦ということもあり、午前中遊びに行ったら昼過ぎには一度帰ってきてみんなでお昼寝、夕方からまた出かけるみたいな無理のないペースで旅行が出来たし。

いろいろあったけど、行って良かった家族旅行、宮崎旅行でした♪

このホテルの口コミや詳細情報を調べる ⇒ ラグゼ一ツ葉/コテージ・ヒムカ

 

 

楽天トラベルで旅行をするなら知っておくとお得な事!

➀ ANAやJALを使うなら、航空券付き宿泊プラン(ANA楽パックやJAL楽パック)で一緒に予約した方がお得な場合が多い!

➁ 楽天トラベル予約月は、楽天市場のお買物ポイントが+1倍に!(予約月の2か月後までの旅行の場合)

➂ 高額になりやすい旅行代金はカード決済がお得!楽天カードなら楽天市場のお買物ポイントがさらに+2倍

-私の家族旅行体験記

Copyright© 子連れ旅行におすすめの子供が喜ぶホテルを探そう! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.