子連れ旅行におすすめの子供が喜ぶホテルを探そう!

子連れ旅行におすすめ国内ホテルやペンションを口コミから徹底的に調べました!

*

子連れに人気のルスツリゾート、口コミから分かる残念な点とその対策(北海道)

      2017/06/15

ルスツリゾートホテル&コンベンションは、北海道のスキー旅行ではニセコやキロロと並び、必ず名前があがる有名リゾートホテルです。

家族でスキー旅行に毎年のように訪れているリピーターの方も多く、ルスツといえばスキーというイメージがありますが、実はルスツリゾートは、冬以外でも年中楽しめるリゾートホテルです。

遊園地が併設していたり、屋内外プールがあったり、アクティビティが豊富だったりと、1年を通して家族旅行に人気のホテルです。
(ちなみに、ルスツリゾート内に、ルスツリゾートホテル&コンベンションと ウェスティン ルスツリゾート(以前のタワー棟)があります。)

ただし、ここ最近の口コミ評価は少し低めで、残念な点もいろいろあります。
口コミ評価を徹底的に調べた結果、家族連れでルスツリゾートをなるべくストレスなく楽しむ方法をまとめてみました(#^^#)

ルスツリゾート2

ルスツリゾートが家族旅行におすすめな理由

まずはルスツリゾートが子供と行く家族旅行におすすめな理由から。

ルスツリゾートが子連れ旅行におすすめな理由は、一番はやっぱり施設の充実度。
1年を通して、子供が喜ぶ遊び場や施設が揃っていて、ホテル内だけで十分楽しめちゃいます!

冬のルスツスキー場は評価も高く大人気!

ルスツリゾートのスキーまずはゲレンデ。

ルスツといえばスキー場のイメージですが、雪質も広さもコースの数も、日本有数のゲレンデです。
口コミ評価も高く、リピーターも多いです。

ホテルからゲレンデへのアクセスも良く、子供のスキーレッスンも充実しているみたいで、特に小さい子供用のクレヨンしんちゃんのスキーレッスンは、子供が上達したとの口コミも多く、人気のレッスンのようでした(#^^#)

子供のスキーレッスンにちょうどいいコースもあるようで、子供のスキーデビューやスキーの練習に、家族でスキー旅行に来ている人も多いようです。

ルスツリゾートのスキー3

ゲレンデ山頂から見える羊蹄山

また、雄大な自然の中でのスキーは景色も素晴らしく、特に山頂から眺める羊蹄山は素晴らしいとか!

ルスツリゾートのキッズ広場

スキーをしなくても、雪遊び用にクレヨンしんちゃん広場があり、チュービングやそり、ランニングバイクなどが楽しめたり、イベントも雪中宝探しやゆき玉転がしアイス、凍るシャボン玉など、いろんなイベントがあり、小さな子供も楽しめそうです。

春~秋は遊園地がオープン!

ルスツリゾートの遊園地スキーシーズンが終わると遊園地がオープンします。
スキー場もかなり広いんですが、遊園地も北海道で最大級らしく、絶叫系の乗物が多い遊園地のようです。
ふわふわキッズランドなどもあり、小さい子が遊べる場所もあるようですが、やはり絶叫系は小さい子供は乗れないので、小学校ぐらいの方が楽しめそうです。

ルスツリゾートの遊園地

意外と楽しかったと評判の遊園地(笑)

そしてこの遊園地、なんと入園料だけで乗物は無料なんです!
(まあその分そこそこのお値段はしますが・・・。)
プランにもよりますが、だいたい夏場は遊園地が無料でついているプランが多いようなので、実質ただであそべちゃいます(^^)
子供って気に入った乗物に何度も乗りたがるので助かります!

夏は屋外のジャンボプールもオープン!

ルスツリゾートの屋外プール

真夏だけオープンする屋外プール!(期間はちょっと短いけど)

さらに真夏にはジャンボプールもオープンします。

北海道なので時期は短くて、7月下旬から8月下旬の1カ月程度だけど、北海道で一番長い流水プールや、ウォータースライダー、小さな子供でも楽しめる噴水プールなど、子供が飽きずに楽しめるレジャープールとなっています(#^^#)

こちらも、遊園地の入園券だけで遊べちゃうのでお得です!

その他季節ごとのアクティビティも多数あり!

ルスツリゾートの熱気球

夏休み限定の熱気球!

それ以外にも、広大な敷地でいろんなアクティビティやスポーツが出来るようです。

パークゴルフやテニスや乗馬、ラフティングやトレッキングやカヤックなどなど。
季節限定ですが、熱気球に乗れたりもするんです!
(あ、こっちはもちろん有料ですが・・・)

夏休みの素敵な思い出が出来そうですよね☆

館内にはメリーゴーランドと屋内造波プールが!

ルスツリゾートのメリーゴーランド

宿泊者が無料で乗れるメリーゴーランド!

天気が悪くても大丈夫です!

館内にはなんと二階建てメリーゴーランドと造波プールがあります(#^^#)

このメリーゴーランド、屋内型としては世界最大級の大きさだそうです!
見たら絶対子供はテンションアップ間違いなしですね(笑)

しかも無料で乗れるので、宿泊中には子供が何度も乗って喜んだなんて口コミも多かったですね。

確かに、うちの息子達もまだ小さいのでメリーゴーランドぐらいがちょうど良いらしく、この間遊園地に行った時もメリーゴーランドが一番楽しかったなんて言ってました(笑)

小さい子供はきっと喜ぶでしょうね~。

ルスツリゾートの屋内プール

後は、屋内に造波プールもあります!

こちらも子供に大人気!

冬は窓からゲレンデが見えるらしく、雪山を眺めながらプールが楽しめるとか!

スキーにしても、遊園地にしても、どうしても天候が悪いこともあるので、こういった屋内施設があるのは、子連れ旅行では本当に助かります。
特に梅雨時期や台風シーズンなどは、雨が降る確率も高いので、屋内プールがあるホテルは貴重ですよね(^^)

他にもゲームセンターなどもあり、ホテル内でも子供が遊べるようになっているようです。

ルスツリゾートの口コミ評価が低い理由

子連れに人気の施設が充実しているルスツリゾートですが、口コミ評価は実はそんなに高くはありません。

その理由と改善策を口コミからまとめておきます。
(ちなみに、楽天トラベルの口コミ数は数が少なかったので、トリップアドバイザーの口コミも参考にしています。)

広すぎて移動が大変

ルスツリゾートホテル案内図

サウスかノースならサウスが便利!

まずはホテルが広すぎて移動が大変という点。

巨大リゾートホテルではありがちですが、ルスツリゾートもかなり広いです。
なので、宿泊する場所によっては移動がかなり大変です。

また、宿泊棟もいろいろと分かれているため、宿泊棟によってはすごく古かったり、遠かったり、高かったりと特徴もバラバラです。

メリットデメリットをちゃんと理解したうえで宿泊棟を選ばないと、こんなはずではなかった・・・なんてことになりがちです(^^;

特に小さい子連れの場合や高齢の両親と一緒に行く場合、館内での移動が長すぎると結構大変なので、宿泊棟選びは慎重にしたほうがいいかも。

宿泊棟については長くなるので別記事にまとめます。
参考記事 ⇒ もう少しお待ちください・・・(^^;

食事の待ち時間が長い!&高い!&美味しくない!

ルスツリゾートのバイキング

バイキング料理。他にもレストランが数件あります。

食事についての評価もあまり高くないですね。

理由は味と金額と待ち時間。(ほぼ全部!?)

まず繁忙期はかなり待たされるようです。特にバイキング。
予約が出来ないみたいで、一番混み合っている時に行くと1時間以上待つ場合もあるとか・・・(^^;

これは子連れではちょっときついですよね。

対策としては、オープン直後に行くか、バイキング以外のレストランにするか、また予約が出来るレストランもあるので、事前に予約を入れるかなどの方法があります。
(レストランは予約が入れられるレストランとそうでないレストランがあるようです。)

朝食に関しては、昼食券に変更も出来るようなので(プランによるのかも)、朝食はコンビニ(ホテルの近くにあり!)で購入して、ランチをレストランで食べるという手もあります。

また価格も高いので、2食付きのプランでお得なものがあれば、最初からそれを選んでおいたほうがいいかも。

ただし、夏休み等の2食付きプランは結構お高いので、リーズナブルにしたければ、ゲレンデや遊園地内で軽食ってのもありかも。
というのも、なぜかホテル内より遊園地やゲレンデの軽食の方が美味しかったという口コミがいくつかあるので(笑)

夏休みなら遊園地も少し遅くまで空いているので、遊園地内で夕食もとれるかも。
それ以外は遊園地が夕方までだからちょっと無理かなあ・・・(^^;

ルスツリゾートの遊園地3

夏休みはナイターもあり、20時半ぐらいまで開いているようです!

味についてはいろんな意見があり、バイキングにしても、美味しかったと書いている人もいれば、結構酷評している人もいて、人によるのかもしれませんが。(でもバイキングのカニの食べ放題は結構好評みたいでした。)

それと、繁忙期以外であれば、待ち時間と価格については問題ないかもしれません。(味はどうにもならないですが・・・)
もちろんヒマな時期に食事の価格が安くなるわけではないけど、食事付きのプランの価格も当然下がるので、トータルでは宿泊代金が安くなり、食事料金については気にならないかも、という意味です。

大浴場が狭い

ルスツリゾートの大浴場

まあ普通のお風呂といった感じ・・・(^^;

あとは、お風呂の評価点も低いです。

どうもルスツリゾートのホテル側(サウスウイング)にある大浴場が小さくてちょっとしょぼいみたいですね・・・(^^;

これに関しては、ウェスティン ルスツリゾート側の方が露天風呂があり、満足感は高いようです。
(まあこちらも広くはないみたいですが。)

ウエスティンルスツの露天風呂

ウェスティンルスツリゾート内にある露天風呂

ウエスティンホテルは、モノレールに乗って行かなくてはいけないので、たびたび行くには面倒だけど、モノレールに乗るのは子供は喜ぶと思うので、滞在中に一度は行ってみてもいいかも(#^^#)

 

残念な点については大きくはこのくらいかな。

後は、スタッフのサービス面についてもちょこちょこは出てきますが、これに関しては対応策もないし、どうにもしようがないかも・・・(^^;

もう最初から過度な期待をしないぐらいしかありません(笑)

ということで、残念な点もいろいろあるので、総合的には口コミ評価もそんなに高くないんですが、子供が喜ぶホテルという意味では間違いはなさそうです。
北海道に行くと、ついついレンタカーでいろいろ観光しがちですが、子連れ旅行では移動も大変なので、こういう巨大リゾートに連泊して観光はちょっとだけ・・・というのがやっぱり私的にはいいかなあと思います(*^^*)

このホテルの口コミや詳しい情報を調べる→ルスツリゾートホテル&コンベンションウェスティン ルスツリゾート

POINT! 飛行機で旅行をする場合、楽天の「航空券付き宿泊プラン」が絶対にお得☆
航空券代がほとんど無料に近いようなプランがあることも!! 「プラン一覧」のタブからも選択できます。

に戻る

  関連記事

ピュアが大人気!夏も冬も思い切り遊べるヒルトンニセコビレッジ(北海道)

ここは私もぜひ行ってみたいです! ピュアが大人気のヒルトンニセコビレッジです。 …

おもちゃ王国&おもちゃだらけのお部屋で子供が大喜びのホテルグリーンプラザ軽井沢(群馬)

すごいホテルを見つけてしまいました(笑) おもちゃ王国の隣接ホテル、ホテルグリー …

東京駅から電車で10分!ヒーローショーも遊園地も楽しめる東京ドームホテル(東京)

ヒーロー好きな男の子も遊園地好きな女の子もみんなが楽しめる東京ドームホテル 東京 …

こじんまりがうれしい!目の前ゲレンデのスキーリゾート(新潟)

目の前がゲレンデで最寄りインターから1分の好立地ホテル! 冬の子連れスキー旅行や …

星野リゾート リゾナーレ熱海、子連れ旅行の口コミをまとめてみた

小さい子連れに大人気のリゾナーレ熱海。 星野リゾートの中でも、特に子連れターゲッ …

自然体験に美味しい料理、冬はゲレンデがすぐ横にあるシャレー ラ・ネージェ(群馬)

とにかく食事が高評価で、子供も自然と触れ合えたりいろんな体験が出来たりと、家族み …

池の平ホテルの仮面ライダールーム
子連れに人気の池の平ホテル、口コミ評価が意外と低い理由とその対策(長野)

子連れに大人気の長野県の白樺リゾート 池の平ホテル。 遊園地やスキー場に隣接して …

イルカと遊べてオフシーズンでも子供が楽しめるルネッサンスリゾートオキナワ(沖縄)

沖縄のリゾートホテルで子連れに大人気のイルカと遊べるルネッサンスリゾートオキナワ …

温泉といろんなアクティビティが同時に楽しめる 草津温泉ホテルヴィレッジ(群馬)

温泉だけでなく子供も楽しめるアクティビティが盛り沢山で、3世代旅行にもおすすめの …

ホテルナガシマ横のナガシマスパーランド
ナガシマスパーランドのホテルナガシマが子連れ旅行におすすめな理由(三重)

ナガシマスパーランドに隣接しているホテルで、評価も高く値段もお手頃なのがホテルナ …