北海道のホテル 屋内プール自慢のホテル 巨大リゾートホテル 雪遊び&スキーが出来るホテル

星野リゾートトマムの良い点&悪い点!本当に子連れにおすすめなのか?(北海道)

投稿日:

星野リゾートトマム、北海道の家族旅行では必ずと言っていいほど名前があがる有名ホテルです!

でも、実は口コミ評価はあまり高くなくて、いろいろと酷評されていることも少なくありません。
実際私も、アイスヴィレッジとか造波プールとか、自然いっぱいなところとか、子供を連れて行ってあげたいなあと思いつつ、デメリット部分を考えるとイマイチ積極的に行く気にはなれず・・・。

でも行きたいしなあという感じで、ここ何年か口コミだけ読んでみたりして・・・(笑)

で今回いろいろと口コミを読んで分かった、星野リゾートトマムの魅力と残念な点をまとめてみました。
ついでに残念な点に対する解決策も口コミから探してみたり、電話して聞いてみたりしてまとめました。

星野リゾートトマムを検討している人や、私のように悪い口コミを見て躊躇している人には必見です!

ちなみに敷地内には星野リゾート リゾナーレトマムと、星野リゾート トマム ザ・タワーという2つのホテルがあり、それぞれの比較については別記事にまとめています。
関連記事 ⇒ 星野リゾートトマムザ・タワーとリゾナーレ徹底比較!子連れにおすすめは?(北海道)

 

星野リゾートトマムの魅力

星野リゾートトマム雲海

まずは星野リゾートトマムの魅力から!

星野リゾートトマムは、広大な敷地を持つスキーリゾートホテルです。

といっても、広大な敷地の中には、大きな造波プールや温泉施設、冬の間だけ現れる氷の街アイスヴィレッジや、夏のカヌーやラフティングなどのアクティビティと、スキーだけでなくたくさんのことが楽しめる総合リゾート施設ですね(#^^#)

立地的には札幌駅から約100分ほどでアクセスできること、新千歳空港から車で約90分ほどでアクセスできることから、利便の良くて雪質の良いスキー場としても有名なようです!
(北海道ではこれでも利便性がいいんですね~・・・。大阪在住の私としてはどうしても遠い気がしてしまうのですが・・・。)

敷地内にはザ・タワーとリゾナーレトマムという2つのホテル棟があり、少し離れているのでどちらに泊まろうか迷う人も多いようです。
ザ・タワーとリゾナーレトマムの別記事で・・・。⇒ 

まずは星野リゾート全体の口コミ評価から、子連れで行った場合のおすすめ施設やアクティビティをピックアップ!
私もこの辺りがやりたくて星野リゾートトマムに行きたいんですよね~(#^^#)

造波プールが大人気のミナミビーチ

星野リゾートトマムのミナミナビーチ

子供に大人気の造波プール、ミナミナビーチ

家族旅行でとにかく人気なのがこの、波が出る大きなプール、ミナミナビーチです
このプール、とにかく大きい!
なんと80m × 30m もあるんだそうです!

そこに1時間に2回ほど波が出てくるみたいです(^^)
大きな波の時間帯もあって、子供たちは大興奮!

流れるプールは結構いろんな所にあるけれど、波の出る造波プールってなかなかないですよ~(#^^#)
しかもこの大きさ。
さすが北海道です(笑)

口コミでも子連れには大人気のようでした。

残念なのはバスで行かないといけない所かな。
気軽に水着で部屋からすぐ・・・というわけにはいかないようです(^^;

 

冬の間だけの氷の街、アイスビレッジは一度は子供と行ってみたい!

星野リゾートトマムのアイスヴィレッジ

一度は行ってみたいアイスヴィレッジ!雰囲気も素敵!

星野リゾートに冬に行くなら、やっぱりアイスビレッジは外せません。
このアイスビレッジは、冬の間だけ作られている氷の街です。

スケートリンクや氷のレストラン、氷のバーや氷の雑貨屋、もちろん子供が遊べるスノーパークなど、全てが氷で作られている街なんです!

なんと氷の教会や氷のホテルまで!

海外に行かなくてもこんな氷の街が体験できるんですね~(^^)
この幻想的な世界、ぜひ一度見てみたいです!

大人ももちろん楽しめるんだけど、口コミでも子供がすごく喜んだと書かれていた方も多かったです。

アイスビレッジ内では時期によっていろんなイベントも開催されているらしく、花火があったり、コンサートがあったり、クリスマスにはサンタさんがいたり、たき火でマシュマロ焼いて食べたり、いろいろ楽しめるみたいです(^^)

ただし、ものすご~く寒いみたいなのでちゃんと防寒していかないと楽しめないようです・・・

もちろんスキーも楽しめます!目の前にリフトがあって雪質も最高

星野リゾートトマムスキー場

さすが北海道のスキー場!

ザ・タワーの目の前にあるゲレンデは、口コミでもかなり高評価です。
天候さえよければ雪質は最高のようです

さすがトマムですね。
本当にスキーメインで行っている方が多いようでした。

ちなみに、ザ・タワー直結のニポタウンでは、雪遊びやスキースノボのレッスンをやっているので、子供のスキーデビューにもいいですよね。
練習コースや、そり遊びのコースもあるみたいですよ(^^)

また、スキー以外のアクティビティも充実していて、雪上のバナナボートやスノーラフティング、スノーモービルや雪上バギーなど、スキーをしない家族でも十分楽しめそうでした。

5月中旬からは雲海が大人気

星野リゾートトマムの雲海テラス

雲海テラスにあるてんぼうかふぇ。
こんなところでコーヒー飲みたい!

北海道の星野リゾートと言えば、夏はやはり雲海が有名です。
雲海を見るのが目的で星野リゾートトマムに泊まる人も多いようです。

雲海テラスから眺める雲海の迫力は本当にすごいです!
(写真でしか見たことないけど・・・(笑))

いつもは頭の上にある雲が眼下に見えるんですよ~。
しかもすごい迫力で!

星野リゾートトマムのクラウドプール

クラウドプール!これ乗ってみたい!

さらにすごいのがこれ!
雲海テラスにあるたくさんの展望スポットの1つなんだけど、クラウドプールといって雲の形の大きなハンモックです。
2017年の9月に完成した絶景スポットです(#^^#)

これすごいですね~。
星野リゾートトマムに泊まったらぜひ行ってみたいですね!

星野リゾートトマムのクラウドウォーク

これもすごい!クラウドウォークです!

他にもこんな展望スポットも!
こちらはクラウドウォークといって、2015年に完成したもののようです。

展望カフェでコーヒーが飲めたり、絶景スポットから雲海を眺めたり、いろいろと工夫が凝らされていて一度は行ってみたいなあと思えるスポットですね

ただし何しろ朝が早いので、小さい子連れにはどうかなあ・・・。
(ちなみに3時半起きで4時出発とか書いてる人が何人かいました・・・)
子供が少し大きくなったら、ぜひ一緒に早起きして見に行きたいですね。

他にも広大な敷地の中で年中いろんなアクティビティが楽しめる

星野リゾートトマムの熱気球

熱気球に一度子供を乗せてあげたい!

もちろん、雲海以外にも、アクティビティが本当に盛り沢山です。
スキーやアイスヴィレッジを目的に冬に行く人が多いかもしれないけど、実は夏もたくさんのアクティビティが楽しめます。

ラフティングやセグウェイ、熱気球にカヌーやピクニック、魚釣り、トレッキングにアウトドアクッキングまで!
まだまだありますよ~!
でも書ききれないので省略しますが(笑)

口コミを見ていると、特に人気なのはやっぱりラフティングですかね(#^^#)
あと、カートでのドライブも人気みたいでした!

また、アクティビティだけでなく、敷地内の散策もかなり楽しめるみたい。
何しろ敷地が広いので、牧場があったり、川があったり、ポニーがいたりヒツジがいたりと、お散歩するだけでも結構楽しめるようです!

とにかく年中通して楽しめます。
っていうか、1泊では絶対に足りないです!

星野リゾートトマムの残念ポイント

次は口コミでいろいろと酷評されている、星野リゾートトマムの残念な点について・・・。

実は私個人的には、星野リゾートトマムに行きたいけど微妙・・・というのが正直なところ。

というのも、アイスヴィレッジや造波プール、スキーやたくさんのアクティビティ、自然が満喫できる点など、魅力的なことはたくさんあるんだけど、それと同じぐらいデメリットも多そうだからです。

ということで、全体的なデメリットと対策法を考えてみました。

 

残念ポイント

お風呂でもプールでもレストランでもとにかく移動がしんどい
  ⇒ レンタカー移動、または小さい子連れでは行かない

中国人がいっぱいでマナーが悪い
  ⇒ リゾナーレトマムのほうがマシ

レストランはいっぱいで希望の食事が出来ないことも
  ⇒ 繁忙期や人気レストランは事前予約が必須!

露天風呂がしょぼい
  ⇒ リゾナーレにして部屋のジャグジーを楽しむ

従業員の対応がイマイチ
  ⇒ 星野リゾートではないと思って諦める

まあこんな感じでしょうか・・・(笑)

一つ一つ詳しく見て行きます。

全てがバス移動で移動が大変すぎる

星野リゾートトマムのエリアマップ

とにかく敷地が広いです!!

まず一番は移動の大変さ。
星野リゾートトマムでは、基本的には全て施設内のシャトルバス移動。

プールもレストランもお風呂もアイスヴィレッジも、全てバスで移動することになります。
これがやっぱり大変。

特に寒い時期。
トマムって極寒なんですよね。
小さい子供を連れて、いちいち上着を着て、食事の度にバスを待ってバス移動ってかなり大変じゃないですか?
(レストランやホテル棟によっては、暖かい通路でつながっているところもあるみたい。)

正直、星野リゾートトマム自体、あまり小さい子連れには向かないかなという印象です。
口コミでも見たけど、ただでさえ大変な移動をベビーカーでやろうとして大変な目にあった方もいました。

確かにベビーカーでは大変そう。
まあ同じく抱っこでも大変そうだけど。

そこで解決法としてはレンタカー移動!
逆になぜレンタカーで移動する人が少ないのか不思議なぐらい。

電話で問い合わせてみましたが、ミナミナビーチや雲海の場所など、基本的には駐車場もあり、車で行くことが可能だそうです。
実際口コミでも雲海を見にいくのは車で行ったという声もちらほら。
バスを待たなくていいし、早く行けるのでゴンドラの待ち時間も少なくて、楽ちんだそうです(#^^#)

アイスヴィレッジも、近くのビュッフェダイニングハルの駐車場に車を止めて行けば大分近いとか。
私が行くなら絶対にレンタカーで移動ですね(#^^#)
そうすれば離れたレストランなども楽々移動が出来そうです!

一部駐車場がないレストランもあるようですが(ホタルストリートとニニヌプリ)もあるようですが、レストランはたくさんあるのでそれ以外のところに行けば問題ないし、どうしてもホタルストリートやニニヌプリに行きたければシャトルバスに乗ればいいだけですしね!

うん、これなら行けそうな気がしてきた!

とにかく中国人が多い!

この口コミも多いですね~。

とにかく中国人が多いとか。
マナーさえよければ別に中国人だろうが日本人だろうと全く問題ないんですが、口コミを見る限りではやっぱり残念な点も多くあるようで・・・(;^ω^)

まあ気にならない人は気にならないと思いますが、気になる人の解決策としては、リゾナーレトマムの方に泊まるということでしょうか。

口コミを見ていると、どうやらザ・タワーに比べるとリゾナーレトマムの方が中国系の人は少ないようです。

ザ・タワーの方の口コミでは「9割中国人!」とか「久しぶりに日本語を聞いた」なんて口コミも(笑)
どんだけ多いんだ!!って感じです。

でリゾナーレトマムの方では、「4割ぐらい中国人」だそうです。

もちろんどれも口コミ情報なので正確な数字ではないですよ。
体感としてはそんな感じだそうです・・・(;^ω^)

レストランの予約が出来ない!

星野リゾートトマムのhaL

星野リゾートトマムのレストランの中で一番口コミ評価の高いhaL

施設内にレストランは結構たくさんあるんだけど、それでも宿泊客の数からすると少ないようで、時期によっては宿泊日に予約をしたのでは予約が取れないことも多々あるようです。

繁忙期などは本当にどこも予約がとれず、せっかくリゾートホテルに行ったのに売店でカップラーメンを買って食べたなんて悲しい口コミも・・・(涙)

なので、人気レストランや繁忙期は基本的には事前のレストラン予約が必須です!
特に子連れだと、時間とかも子供のお腹がすくタイミングに合わせないと、ぐずったり寝てしまったり大変ですし、ものすごく遠いレストランしか空いていなかったりしても大変なので、必ず事前にレストランの予約はしていった方が良いようです!

ただ、体験記などを読んでいると、時期によっては、また店によっては全く予約もなく普通に食べられる場合もあるみたいなので、平日とかどこでもよければあえて予約しなくても大丈夫かも。
まあ行く時期によりますね。

露天風呂がしょぼい

星野リゾートトマムの露天風呂

露天風呂が1つだけ、内風呂なし、温泉でもない、わざわざバスで行く価値は・・・?

それから、露天風呂は口コミ評価が低いです。
温泉でもないし、内風呂もないし、露天風呂も普通の外風呂が1つだけ。
しかもバスで行くから湯冷めするとか・・・。

なのでここは割り切って、欲張らずに、露天風呂は行かないという選択肢もありかと・・・。

解決策としては、リゾナーレに泊まって絶景を眺めながらジャグジーを楽しむ!でしょうか(笑)

星野リゾートトマムジェットバス

外の雄大な景色を眺めながらのジェットバス!贅沢です(^^)

実際口コミでも、わざわざ露天風呂に行くよりリゾナーレの部屋からジャグジーに入った方がよほど良かったなんて口コミもあったし、このお風呂、本当に素敵ですよね!

私ならそんな評価の低い露天風呂はすっぱりさっぱり切り捨ててお部屋でゆっくりします(笑)
子供がいなかったらせっかくだから一度は行ってみると思いますけどね。

スタッフのサービスが悪い

スタッフの対応については口コミでも本当にマチマチです。
良かったと書かれている人も多いですが、悪い口コミも目立ちます。

内容についてはいろいろですが、日本語も怪しい外国人スタッフが多いとか、こちらから言わないと動かないとか、間違えていても謝らないとか、荷物を運んでくれないとか、清掃がイマイチとか、電話が全くつながらないとか、まあいろいろです(^^;)

ちなみに私も電話で問い合わせをしてみましたが、電話はすぐに通じましたね。
でもスタッフは外国の方のようで、ちょっと聞き取りにくいこともありました。
まあ別に嫌な感じでもなかったので問題なしですが。

これについては、もう星野リゾートではないと思うしかありません(笑)

口コミでも多くの人が書いていますが、星野リゾートだからと期待して行ってるからこそ腹も立つんですよね。
誰かが書いていましたが、子連れで行ける「アミューズメント施設」とか「遊園地」と思ったほうがいいと。
なるほど。
それならあまり腹も立たないかも(笑)

口コミの点数を見ていても思いますが、星野リゾートトマムに関しては、その他の星野リゾートとは分けて考えたほうが良さそうです。
逆に言うと、星野リゾートトマムのサービスがイマイチだったから他の星野リゾートにもう行かないと決めてしまうのはもったいないです。
(口コミでもそんな風に書かれている方が結構いました・・・(^^;))

まあでも正直あの安くない金額を取られていたら、やっぱりある程度のサービスは期待してしまいますよね。

結論:星野リゾートトマムは子連れ旅行や家族旅行におすすめなのか?

と、残念な点をいくつかあげましたが、意外と対策可能なものが多いと思いませんか?

つまり、あらかじめスケジュールを立てたり対策を立てたりすることで、かなり満足度もアップするってことですよ~(^^)

私自身は自分が移動とかが好きでないのもあり、行きたいけどでもなあ・・・とずっと思っていましたが、今回詳しく調べてみて、逆に前よりも行きたいなあと思うようになりました!
調べるにあたり、口コミだけでなくブログや体験談なんかもたくさん読んだけど、やっぱり楽しそうなんですよ(^^)

ということで、ちょっと総合的な口コミ評価は低いけど、私的にはやっぱり星野リゾートトマムは子連れ旅行におすすめかなあと思いました!

私もやっぱりいつか行ってみようと思います♪

関連記事 ⇒ 星野リゾートトマムザ・タワーとリゾナーレ徹底比較!子連れにおすすめは?(北海道)

このホテルの口コミや詳細情報を調べる ⇒ 星野リゾート リゾナーレトマム星野リゾート トマム ザ・タワー

楽天トラベルで旅行をするなら知っておくとお得な事!

➀ ANAやJALを使うなら、航空券付き宿泊プラン(ANA楽パックやJAL楽パック)で一緒に予約した方がお得な場合が多い!

➁ 楽天トラベル予約月は、楽天市場のお買物ポイントが+1倍に!(予約月の2か月後までの旅行の場合)

➂ 高額になりやすい旅行代金はカード決済がお得!楽天カードなら楽天市場のお買物ポイントがさらに+2倍

-北海道のホテル, 屋内プール自慢のホテル, 巨大リゾートホテル, 雪遊び&スキーが出来るホテル

Copyright© 子連れ旅行におすすめの子供が喜ぶホテルを探そう! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.