子連れ旅行におすすめの子供が喜ぶホテルを探そう!

子連れ旅行におすすめ国内ホテルやペンションを口コミから徹底的に調べました!

*

口コミから分かった!カフーリゾート、子連れでの楽しみ方!(沖縄)

   

カフーリゾートフチャク コンド・ホテルは沖縄で口コミ評価も高く大人気のホテルです。
実は私が行ってみたいホテルリストにも入っているホテルです(笑)

カフー

特に子連れには嬉しいサービスが満載のカフーリゾートフチャクコンドホテルの楽しみ方をまとめてみました!

カフーリゾートが子連れに大人気の理由

カフーリゾートフチャクコンドホテルが子連れに大人気なのは、お部屋が快適すぎるのが最大のポイントです!
沖縄でもちょっと珍しいタイプのホテルだと思いますが、これが子連れには本当に人気なんです(#^^#)

デリやルームサービスなど部屋食が充実

カフーリゾートのデリカフェ2

みなさんが口を揃えて書いているのが「デリ」が便利だったこと。
これは、ホテル内にある持ち帰りが出来るカフェのことで、ここで朝食やランチなどを買って、お部屋で食べることが出来るんです。
特に小さい子連れ旅行の場合、外ではゆっくり食事が出来ないことも多いので、本当にありがたいシステムです。

しかも、値段はリーズナブルで味は美味しいらしい!!

朝食の時間はプレートになっていて1500円ほど。
朝食後の時間帯は夜11時まで空いていて、単品で結構多くのメニューが揃っているようでした。
1000円以下のメニューもあり、かなりお手軽だし、ママや子供に嬉しいスイーツまで揃ってるんです(#^^#)

カフーリゾートのデリカフェ

デリではテイクアウト出来るスイーツも充実!

小さい子連れの旅行だけでなく、長期滞在にも強い味方ですね。

他にもカフーはルームサービスもリーズナブルで充実しています。
サラダや前菜からメイン料理、ゴーヤチャンプルーや海ぶどう、ソーキそばなどの沖縄料理、キッズメニューやアルコール類まで数多く揃っていて、これまた1000円以下のお手軽メニュー等もあるんです。

子連れに方は、このデリやルームサービスをかなり活用しているようですね。
口コミでも本当に絶賛されていました(#^^#)

サポートアイテムが充実

カフーリゾートのサポートアイテム2

赤ちゃん用品はもちろんパパやママも借りたいアイテムが充実!

もう一つの大きなポイントはサポートアイテムの充実。
貸し出し品がびっくりするぐらい充実しているんです(#^^#)

これ、すごいですよ(^^)

Wiiからダイソンの掃除機から抱き枕にフットバス、ポータブルDVDにイオンスチーマーにヨガボールなどなど。
もちろん子供のおもちゃも結構なんでもそろっているし、ママに嬉しいのは美容グッズの無料貸し出しも充実してるんですよ~!!
ナイトスチーマーに目元エステにエステローラーに頭皮エステまで、これすべて無料です!(一部有料のものもあり)
いやあ、いいですね~(^^)
普段はなかなか忙しくてお手入れできないお肌も、滞在中にピカピカになりそうです(笑)

結構新商品のお試しに利用してる人もいました。
確かに・・・これだけあればいろいろお試しできそうです!

部屋がとにかく広い

カフーリゾートのホテル棟スイート

これはホテル棟のスイートルーム!広いっ!

お部屋は長期滞在でもストレスがないよう、本当に広いです。
一番狭い部屋で36平米、十分広いです(笑)
でもほとんどの部屋はもっと広くて、マンションのような作りになっています。
また全室オーシャンビューで、ベランダから眺める景色は最高です。

全部屋ではないですが、キッチンがついているお部屋もあるので、長期滞在する場合はスーパーで食材を買ってきて調理ってのもいいですね。
ちなみに口コミによると、車で15分ぐらいのところにスーパーがあるみたいです(^^)

屋外プールが2か所にあり

カフーリゾートのプール

こちらがホテル棟前のプール。写真では分かりにくいけど2段になっているらしい。

カフーリゾートには、屋外プールが2か所あります。
一か所はホテル棟の真ん前。
もう一か所はアネックス棟の12階です。

このアネックス棟のプールはインフィニティプールで、アネックス棟自体が2016年の春にオープンしたばかりの新しい施設となります。
天気の良い日は、空と海とプールが一体化するような、本当に素敵なプールです。

で、ここのプールが素敵なのは、周りに結構テラス席や休憩できるスペースがある点。
そして、どちらのプールも、すぐ隣にテイクアウト可能なお店があるので、プールサイドでちょっとした飲食等も可能な点。

これはリゾート気分が盛り上がりますね(#^^#)

子供はパパに任せて、ママはスイーツでも食べながら日陰でまったりなんてのも可能なんです~☆

カフーの少しだけ残念なポイント

最大の残念ポイントは、ビーチまでの道が結構難ありなこと・・・(^^;

徒歩5分程度で冨着ビーチに着くんですが、ホテルの前を国道が通っていて、結構交通量も多く、信号もなく、小さい子連れにはちょっと残念な感じです。

また、カフーリゾートは高台の上にあるため、ビーチまで行こうとすると結構階段等で降りないといけないようです。

つまりホテルからビーチに行くのに、階段を下りて道路を渡って行くという感じです。
敷地内で雰囲気の良い平坦な道を通って行く5分とは難易度が違いそうです(笑)

カフーリゾートの周辺

多分これが海へ続く道。ホテル→プールや駐車場の横→階段のある小道→国道→フチャクビーチって感じ・・・

まあそれも散歩と思えば気にならないかもしれませんが、ビーチメインの沖縄旅行にするにはちょっと厳しそうです。

冨着ビーチ自体は、プライベートビーチではなく公営のビーチで、かなり遠浅なので、小さな子供が遊ぶにはちょうど良さそうです。
ただし、クラゲネット等はなく、砂浜も貝殻等が結構あって裸足で歩けるさらさらの白砂ではないようです。

ちなみに、ホテルからはタイガービーチや万座ビーチなど、いくつかのビーチへ無料送迎も行っています。
(4月~9月ぐらいの期間限定らしい)

といっても、多分隣のタイガービーチまでは頑張れば徒歩で行ける範囲です。
10分ぐらいかな?

もう1つ子連れ目線での残念な点。
プールは2か所ありますが、どちらもそんなに大きなプールではなく、子供が楽しめるようなスライダーやすべり台があるレジャープールでもありません。

雰囲気は素敵なんですが、真夏に海やプールで遊び倒したい!!という旅行にはちょっと向かない感じです。
これは口コミでも何人かの方が書かれていました。

目的に合わせて選びたいホテルですね(#^^#)

子連れでのカフーリゾートの楽しみ方

ということで、海やプールメインの子連れ旅行には、ちょっと向かないかもしれないカフーリゾートですが、目的を間違えなければ快適に滞在できることは間違いなしです(#^^#)

ホテル滞在の目的はお部屋でまったりがメイン

基本的にはホテルの内容を考えても、お部屋でゆっくりしつつ、ちょっと観光に行ったり、ちょっとビーチやプールで遊んだりってのが、カフーリゾートの使い方としては一番正しいのかなあと思います。

こんな広いお部屋で充実した食事のサービスや貸し出し品で、ほとんどお部屋にいなかったらもったいないです!

口コミを読んでいると、中には年末年始に宿泊して、ゲーム等をいろいろ借りて、本当にほとんどお部屋(もしくはホテル内)で過ごしたなんて口コミもありました。

沖縄にめったに行けない私的には少しもったいない気もしますが、これも正しいカフーリゾートの滞在の仕方だと思いました(笑)

子連れでのカフーリゾートの食事の楽しみ方

まずはとにかくデリとルームサービスを活用する事!
お部屋のベランダで食べる人も多いみたいだし、プールサイドなんかで食べるのもいいですね!

ちなみに、朝食付きのプランでモーニングプレートの場合は、これも持ち帰り可能なので(100円別途かかるけど)、お部屋でゆっくり朝食を食べることも出来ます。
朝食付きのプランはブッフェとプレートがあるみたいですが、小さい子連れならプレートで持ち帰った方がゆっくり食べられるかも。

ブッフェの場合は、洋食でも和食でもそれなりに美味しいみたいだけど、晴れていれば和食の方がアネックス棟に12階にあるので、絶景を眺めながら食べられるようです。
また和食の豆乳鍋は結構好評でした。

カフーリゾートの朝食

Blueでは朝から豆乳鍋が食べられる!

朝食会場でディナーも食べられますが、これもどちらも高評価なので、子供が外食でも大丈夫なら、一度は食べに行ってみるといいかも。

部屋(宿泊棟)は目的に合わせて選ぶべし!

カフーリゾートにはホテル棟とコンド棟、アネックス棟と3つの宿泊棟があります。
これも目的に合わせて選ぶといいと思います。

ちなみに、高台にあるため、低層階でも眺望は良いそうです。
ただし、あまり下の方だと、すぐ前に国道が通っているので、夜にベランダで海の音を聞きながら晩酌を・・・なんて思ったら車の音がうるさかったという口コミがいくつかありましたので、出来れば高層階のリクエストを出してみるといいかも。

☆ホテル棟

カフーリゾートのホテル棟スーペリア

ホテル棟のスーペリア。
一番狭い部屋だけど36平米も!

デリやオレンジ(洋食の朝食ブッフェ会場)がホテル棟にあるし、プールがホテル棟のすぐ前にあるので、基本的には一番便利かなあと思います。
ただし、スタンダードフロアのお部屋には、洗濯機がついていません。(ハイクラスのお部屋にはあるみたい)
キッチンはついている部屋もあるけど調理器具はついていないようです。
まあホテル棟内にはランドリールームもあるので、そんなに困らないかもしれませんが、長期滞在ならお部屋に洗濯機や調理器具もついているお部屋の方が便利かもしれません。

☆コンド棟

カフーリゾートのコンド棟

コンド棟には和洋室もあり

コンド棟というだけあって、調理器具も揃っていて、洗濯機もついていて、本当に住んでいるように滞在できます。
ただし、食事会場はホテル棟(洋食)とアネックス棟(和食)にあるし、デリもホテル棟にあるので、自炊しないのであれば、毎食時に多少移動しないといけません。
子連れ旅行にとって、洗濯機が各部屋についているのは本当に便利ですけどね~。

☆アネックス棟

カフーリゾートのアネックス棟コーナースイート

アネックス棟は全室スイートなので最低でも68平米以上!

一番新しい宿泊棟です。
プールが12階にあり、和食の朝食ブッフェ会場もアネックス棟内にあります。
洗濯機も乾燥機付きだそうです(#^^#)
ただし、ホテル棟には一番遠いので、洋食の朝食やデリを利用するのが少し不便。
(カート利用できるようですが、やっぱりちょっと面倒・・・)
下が駐車場なので、低層階だと駐車場ビュー(海も見えるけど)でちょっとリゾート気分が下がるかも。

私なら初めてのカフーだったら、まずはホテル棟に宿泊してみるかな。
やっぱりデリや朝食場所が近い方が子連れには便利なんで(#^^#)

サポートアイテムは事前に予約すべし!

サポートアイテムは充実していますが、連休中や夏休みなどの混みあう時期は、いっぱいで貸し出しできないものがあったり、時間がかかったりするようです。

サポートアイテムは事前に予約も出来るので、絶対に借りたいものや人気がありそうなものは事前予約がおすすめです。
(予約しても全てが借りられるわけではないようですが。)

ここで、人気のサポートアイテムを一部紹介!
(っていうか、私が子連れで行ったら借りたいアイテムですが・・・(^^;)

カフーリゾートのサポートアイテム

☆ゲーム機
Wii U やPS3があります。
今はまだ子供が小さいので出来ないけど、もう少し大きかったらWii Uで家族でゲームもしてみたい☆
旅行中にわざわざゲームなんて・・・という気もしますが、雨の日はあると本当に本当に便利です(#^^#)

☆美容機器
普段なかなかお手入れできない自分の顔(笑)
旅行を楽しみながらきれいになれるならこんな嬉しいことはない!!
特に使ってみたいのがエステローラーのリファ。
結構いいお値段するんで、効果があるのか試してみたかった商品なんです(#^^#)

☆ハンモック(有料)
憧れのハンモック!
これ借りてビーチでお昼寝したい!
でも子供や旦那と争奪戦になりそう・・・(笑)

☆家庭用プラネタリウム(有料)
お部屋で本格的なプラネタリウムが見れるなんて素敵☆
口コミでも結構借りている人がいるようでした。
子供の寝かしつけの時に一緒に星を眺めたいっ(#^^#)

☆各種子供のおもちゃ
結構年齢ごとにいろんなおもちゃが揃っていました。
子供が喜びそうなものや、長時間飽きずに使ってくれそうなおもちゃもあり!

まあこれ以外にもあると便利なものが本当にたくさんあるので、後は滞在中に様子を見ながらいろいろ借りてみたいかな。
想像するだけで楽しそうです!

私がもしカフーリゾートに行くなら・・・

私もいつか行ってみようと思っているカフーリゾートですが、私なら真夏以外で、プールの開いている4月~10月に行きたいです。
(真夏はやっぱり目の前ビーチがいいので!)

で、どうせ部屋でまったりする時間が多いなら、この際、梅雨や台風の時期に割安で泊まるのもいいかも(笑)
運悪く本当に天気が悪ければ部屋でゲームでも借りて子供と遊べばいいし、運良く天気が良ければプールで泳いだりビーチまでお散歩に行けばいいので(#^^#)

息子2人の為、大きくなったらもう少しアクティブに遊べるホテルが良さそうなので、出来れば子供たちが小さいうちに泊まりに行きたいですね。
ここなら食事も楽ちんなので、母子旅行の候補でもあります(#^^#)

ということで、小さい子連れの沖縄旅行には本当におすすめのホテルだと思います!

このホテルの口コミや詳しい情報を調べる→カフーリゾートフチャク コンド・ホテル

POINT! 飛行機で旅行をする場合、楽天の「航空券付き宿泊プラン」が絶対にお得☆
航空券代がほとんど無料に近いようなプランがあることも!! 「プラン一覧」のタブからも選択できます。

に戻る

  関連記事

ホテルモントレ沖縄の外観
ホテルモントレ沖縄のプールがすごい!口コミがすごく高評価な理由(沖縄)

沖縄でまた子連れにおすすめのホテルを見つけました(#^^#) これまたすごいです …

イルカと遊べてオフシーズンでも子供が楽しめるルネッサンスリゾートオキナワ(沖縄)

沖縄のリゾートホテルで子連れに大人気のイルカと遊べるルネッサンスリゾートオキナワ …

フクギテラスはなぜこんなに評価が高いのか?口コミから検証してみた(沖縄)

沖縄で、大型リゾート施設での家族旅行も楽しいけど、ゆったりと自然の中で沖縄を満喫 …

ホテルムーンビーチ
ホテルムーンビーチの魅力、他の沖縄のホテルとはここが違う!(沖縄)

沖縄でも希少なホテルを見つけました。 ホテル ムーンビーチです。 このホテルには …

動物&海&プール&温泉で大人も子供も喜ぶホテル ザ・ビーチタワー沖縄(沖縄)

とにかく家族連れが喜びそうなおすすめポイントがたくさんあって、沖縄旅行をアクティ …

ベストウェスタン沖縄幸喜ビーチ
口コミからまとめたベストウェスタン沖縄幸喜ビーチの120%活用方法!(沖縄)

いやあ、このホテル安いです(^^) 節約旅行に最適なホテルを見つけました。ベスト …

カヌチャベイリゾート
カヌチャベイホテル、予約する前に知っておきたいメリットデメリット

カヌチャベイホテル&ヴィラズ、沖縄の名護市にある、巨大な敷地を持つリゾートホテル …

ラグナガーデンホテルが子連れ旅行におすすめな理由と残念なポイント(沖縄)

屋内外プールが充実しているので、真夏じゃなくても楽しめそうな沖縄リゾートホテルが …

夏に行きたい!海上アスレチックで子供が喜ぶANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾート(沖縄)

沖縄の子連れホテルの定番、ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾートホテル …

直行便で意外と近い!海とリゾート気分を満喫できるANAインターコンチネンタル石垣リゾート(沖縄)

石垣島って本土から直行便で行けるんですね! 知りませんでした(>